« 水上高原ゴルフ_朝・夜ビュッフェ | トップページ | 水上高原ゴルフ2日目_こぶしコース »

2012年10月 7日 (日)

水上高原ゴルフ1日目_から松コース

Img_0643

宿泊ゴルフ。
今回は、ちょっと遠めのリゾート地、水上高原へ。


新幹線に乗って上毛高原駅で下車。
駅からしてスキーに行くようなかんじ。
というか、今回行く場所はスキー場も併設されているのだ。
駅からシャトルバスで50分の長い道のり。
水上の温泉郷を通り抜けて、山を登って行く。
アウトドアレジャーも盛んな辺りだし、
山や川の風景もさわやかで、長時間乗車も意外に飽きなかった。
10時半頃、水上高原ホテル200に到着。
このホテルが宿泊場所であり、ゴルフ場の受付であり、お風呂である。
ゴルフ客だけでなく一般客もいるので、子供などもいて人が多い。
標高が1000メートルほどあるので、
下界とは気温が違っていて、寒い。
半袖では寒すぎる。
ホテルなので設備はちゃんとしたかんじではあるけれども
受付は宿泊用とゴルフ用が分かれていて、変なかんじ。
ロッカーとお風呂も、通常の宿泊客と同じ場所だ。
一日目はハーフプレイなのだが、
開始時間が予約時点ではわからず、受付で聞くと
「進行次第なのでマスター室で聞いてください」
と言われたので行ってみると、
カートが並んでいる脇に、折りたたみ式テーブルが立ててあって、
そこに人がいた。
この簡易受付みたいなところがマスター室(?!)のようだ。
そこに立っている人に開始時間を聞いてみると、
時間割が書いてある紙を見ながら
「今やってる組が戻って来次第なので・・
また12時頃に来ていただけますか?」とのこと。
なんか手際が悪いなあー、と思いつつ。
時間があるので、打ちっ放し場で練習をする。
1時間くらい、めちゃくちゃたくさん打った。
12時になったら再度、「マスター室」に行ってみると、
時間割を見て「あ。ここ、空いてるな。すぐに出れますか?」
と言われ、15分後にスタートすることになった。
カートに乗って、ずんずん進んで、
ちょっと奥の方にあるところからスタート。
途中で「あっ!スコアカードもらってない!」
ということに気が付くが、
スタートホールあたりにも置いてもおらず、
困ってしまったけれども。
i phone のメモに記録していくことで、なんとかしのいだ。
カードはどこにあったのだー?ちゃんと渡してくれー。
Img_0644

「から松コース」のINコース。
このゴルフ場は、3つのコースがある。
「白樺コース」は、キャディ付きで回る、
広いフェアウェイの初心者向けリゾートゴルフコースとのこと。
この「から松コース」は、「アスリート・エンジョイゴルフ向け」らしい。
そして明日プレイ予定の「こぶしコース」は、
戦略性が高い「アスリート・チャレンジャー向き」だそうだ。
大丈夫かしら。
Img_0645
さて、から松コースである。
「エンジョイゴルフ向け」であるせいか、
フェアウェイも広めで、比較的簡単だった。
意地悪なかんじの崖や池などもほとんど無いので、
それほど考えずにプレイすることができた。
調子の良さもあったかもしれないけれども、
相方もベストスコアに近い打数で、ボールを1つも失くさずに回っていた。
私もショットは良かったのだけれども、
パターがいまいちで、3パットを続出したので
ベストというほどではないものの、まあ悪くないスコアでは回ることができた。
ハーフが終わったところで2時半くらい。
とりあえずチェックインして、
夕飯までもまだ時間が余るので、
トレッキングコースなるものに出かけてみる。
このトレッキングコースもいくつか種類があって、
少し山を登るような2時間の「須原トレッキングコース」というのもあったけど、
もう少し軽めの1時間の「白樺コース」というところを歩くことにした。
そしてなぜかこのトレッキングコースを歩くのに受付が必要だというので、
受付をする。
まあ、受付しなくてもいいんだけど、聞かないとコースがわからない。
受付に行ったら、コースの地図と、熊鈴を貸してくれた。
熊鈴って!えー!熊が出るの?!
こんなリゾート地に熊が出るとも思えないけど、
渡されたので、服につけて、チリンチリン鳴らして歩く。
が、コースを歩いてみると、
これはどうも、さっきカートで通った道ではないか?
進んでも、カート道から外れて山道に入る、なんてことはなく、
いくら歩いて行っても、そのトレッキングコースは
延々とゴルフ場のカート道なのでした。
トレッキングコースというよりは、
なんだかゴルフ場見学コース、というかんじであった。
ともかくそんなカート道を1時間弱歩いたけれども
若干の運動の足しにはなった。
トレッキング(?)後、温泉に入る。
宿泊数の割りには小さなお風呂だったのでちょっと満員ぎみではあったけど、
この温泉のお湯は、とても良かった。
ぬるぬる感が強くて、いかにも美肌効果がありそうなかんじで
入っているそばからお肌がつるつるする。
これは気持ちが良い。
欲を言えば、もう少し広くてクールダウンできる休憩スペースみたいな場所があると
もっとじっくり入っていられるのになあ、というところ。
この温泉のお湯に加えて、設置されていた「馬油」シャンプー&リンスも
とってもつるつる効果が高いので、
ほんと、今回のお風呂は、つるつる度満点である。
ちなみにこの「馬油」シャンプー&リンスは
たまに置いてある宿泊施設があって、買って帰りたい!
といつも思うのだけれども、
シャンプー1リットル3,000円、トリートメント5,500円!
とか非常に高くて、いつも諦めてしまうのです。
でもやっぱり欲しいなあ、と改めて思うほどのつるつる感だった。


いつもGORAサイトから格安プランを検索して
お得価格でプレーしています。



« 水上高原ゴルフ_朝・夜ビュッフェ | トップページ | 水上高原ゴルフ2日目_こぶしコース »

本コース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585206/47405136

この記事へのトラックバック一覧です: 水上高原ゴルフ1日目_から松コース:

« 水上高原ゴルフ_朝・夜ビュッフェ | トップページ | 水上高原ゴルフ2日目_こぶしコース »

オススメ

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ