« 江戸川ラインゴルフ | トップページ | ユーティリティ6番 マックテック BLUE »

2011年6月14日 (火)

試打して判明する合うシャフト

新たなゴルフクラブを購入するにあたって
今回もまずはお店へ行って試打してみたのだが、
買う気満々だったものとは違う展開になっていってしまった。

もともと買う気だったメーカーのものが
バリバリ「女性向け」の設計とのことで、
別に自分にはそういうのが良いと思っていたのだけれども。

店員さんに計測してもらったり、
他の合っていそうなクラブを選んでもらって打ってみるうちに、
「女性でも楽に飛ばせる設計」
みたいなクラブは合わないらしきことがわかってきてしまった。

いや。そんなこと言っても、
身長もちっこいし、スコアも良くないし、距離も飛ばせないので、
どう考えても「女性向き設計」が合ってるだろうと思いこんでいたのだけれども。

勧めてもらったクラブのスペックを見てみると、
「もしかして男性用のやわらかいシャフトのものでもいいのでは?」
という結論になってきた。

ゴルフ人口の数の差か、レディスより男性用の方が安売り率が高いので、
もし男性用を使えるとなると、その方がお得に買えるのだ。

勧めてもらったクラブは男性用に近いスペックを女性用に改良しているようなので、
スペックを照らし合わせてみると、男性用でもいけそうなクラブは存在する。

いやー、そんなこといっても、
なんとなく、男性用を使っている女性というのは
スコアもバリバリ良くて、距離もかっ飛ばすような人のイメージなので、
ううむ。でもなあ、私全然そんなに飛ばないし・・。
とか、いまいち自信が無く迷っていたのだけど。
相方が、買ってやるから買え!
と言うので、楽天で安く売っているのを探して「購入」ボタンをぽちんと押した。

早速今週末にコースに行く予定があるので
そこで試せるわけですが。果たしてどうなることやら。

それにしても、やっぱりちゃんと客観的に計測して意見もらうのも
大事だなあ、と。

« 江戸川ラインゴルフ | トップページ | ユーティリティ6番 マックテック BLUE »

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585206/42316815

この記事へのトラックバック一覧です: 試打して判明する合うシャフト:

« 江戸川ラインゴルフ | トップページ | ユーティリティ6番 マックテック BLUE »

オススメ

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ